2022阪神JFの「穴馬」と「注目馬」はコレ!

12月11日の日曜日に開催される阪神JF(阪神ジュベナイルフィリーズ)。
2歳牝馬だけが出走を許されたGIレースで、阪神競馬場の芝1600mで開催されます。

阪神JFの「注目馬」

想定1番人気は新馬戦とアルテミスSを勝利したラヴェル。
この馬は2戦2勝で無敗を誇り、新種牡馬のキタサンブラック産駒です。

僅差の2番人気が想定されているリバティアイランドは、アルテミスSで2着でした。
最後の直線でスムーズにいかないところがありながら最後の最後に素晴らしい追い込みを見せ、勝ち馬からクビ差の2着。
この時の単勝オッズは1.4倍ですから、期待の大きさが分かりますよね。
中内田&川田のコンビ、しかも2歳戦ですから、阪神JFを勝っても何の驚きもありません。

その他にもたくさんの有力馬がいます。
重賞勝ち馬はキタウイング、ドゥーラ、ブトンドール、上記のラヴェル、リバーラとかなり豊富ですね。
2戦以上走っている無敗馬はウンブライル、モリアーナ、そしてラヴェルです。

プロ予想家による阪神JFの予想を手に入れるならコチラ

阪神JFの「穴馬」

ラヴェル、リバティアイランドのような有力馬が居ますが、圧倒的に突き抜けた馬はいません。
ですからどの馬にも勝利の余地はありますし、ましてや2歳戦ですから尚のことです。

過去(13年分)を振り返ってみると、勝ち馬の人気は5番人気以内なので、2着や3着に入りそうな穴馬を見つけたいですね。

ディープインパクト産駒の相性が良かったのですが、今年は「〇〇〇〇〇〇〇」が出走予定です。
11月12日の2歳新馬を制し、1戦1勝。
新馬戦で騎乗したルメール騎手は香港遠征のため騎乗できませんが、十分期待できるでしょう。
デビュー戦の舞台が芝1600m(東京ですが)だったので、距離的な不安は全くありません。

現時点で想定10番人気となっています。

穴馬1頭目に記載されています。

阪神JFは、馬体重が軽い馬の活躍が目立ちます。
特に注目したいのが、「△△△△△△△」です。

阪神は未経験ですが、特に問題もないでしょう。
未勝利と1勝クラスを勝利していて、またジョッキー的にも期待できそうですね。
想定人気は11番人気なので、オイシイ馬券をゲットできるかもしれません。

穴馬2頭目にほんブログ村 競馬ブログへに記載されています。

無料LINE登録するとプロの予想無料に

予想サイトの《U-LINE》は、データ化した過去のレースデータを解析した結果を活かしています!
さらに極秘情報というファクターを加え、競馬業界で活躍する専門家が徹底的に情報を精査して買い目を決めています

1/28の結果の一部↓

東京1Rで163,710円
東京7Rで225,280円
東京8Rで79,830円
の払い戻しをゲットしています。

ちなみに《U-LINE》では、無料予想も提供しているので必見です!

詳細は↓↓

━━━━━━━━━━━
ご新規様限定!!厳選無料情報プレゼント♪
━━━━━━━━━━━

中央の他に、地方競馬の予想も配信しています!

《U-LINE》の公式サイトはコチラ↓

最新情報をチェックしよう!