エプソムCの出走馬と過去10年の傾向データ!指数は?

6月12日開催されるエプソム C は、少頭数(月曜時点で12頭)ですが、好メンバーが揃っています。

連勝中の馬や良血馬、クラシック出走馬、重賞勝利馬もいます。

新旧勢力対決と言ってもよさそうなこのレースを攻略するために、出走予定馬や過去10年のデータ傾向をみていきましょう。

【必見】当ブログのメルマガ案内

メルマガだけで公開する指数情報やその他様々なお得な情報をメルマガにて提供いたします。
買い目の配信を行うこともありますので、どうぞ登録なさってください。

土曜函館ラスト3Rの指数は、メルマガ読者様だけにお伝えします!
(22~23時にメルマガを発行します)

エプソムCの出走予定馬

馬名性齢
ガロアクリーク牡5
コルテジア牡5
ザダル牡6
シャドウディーヴァ牝6
ジャスティンカフェ牡4
タイムトゥヘヴン牡4
$ダーリントンホール牡5
トーセングラン牡6
トーラスジェミニ牡6
ノースブリッジ牡4
ハッピーアワー牡6
ヤマニンサンパ牡4

1番人気は恐らく連勝中で4歳のジャスティンカフェでしょう。
横山典弘騎手が騎乗し、現在2勝クラスと3勝クラスを連勝中です。
2番人気は実績のあるダーリントンホール、タイムトゥヘヴンといった馬たちが争うでしょう。

エプソムCの指数について

指数はレース前日の夜に公開します!

エプソムCの過去10年の傾向データ

枠番別傾向

枠番着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1枠1- 1- 1-14/175.90%11.80%17.60%2550
2枠0- 1- 2-14/170.00%5.90%17.60%0151
3枠3- 2- 2-12/1915.80%26.30%36.80%171111
4枠0- 1- 2-17/200.00%5.00%15.00%048
5枠1- 1- 0-18/205.00%10.00%10.00%1513
6枠2- 0- 0-17/1910.50%10.50%10.50%10532
7枠1- 2- 1-21/254.00%12.00%16.00%2747
8枠2- 2- 2-20/267.70%15.40%23.10%32162

枠による有利不利の判断が難しい成績ですね。
とりあえず外枠が強いのは分かりますが、内枠と比較して圧倒的な回収率を残しているわけではありません
比較的満遍のない成績という感じですね。

脚質別傾向

脚質上り着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
平地・逃げ1- 1- 3- 5/ 1010.00%20.00%50.00%30456
平地・先行5- 4- 1- 28/ 3813.20%23.70%26.30%138120
平地・中団4- 3- 6- 61/ 745.40%9.50%17.60%2643
平地・後方0- 2- 0- 39/ 410.00%4.90%4.90%012

逃げ率の好走率が低いことでも知られ、東京マイルよりもその期待値は低いです。
例外として高速馬場の際は逃げ馬が残ることもありますが、エプソムCの時期は期待薄です。

しかしある程度前目につけていないと勝ち切れないのも特徴で、道中では先行、悪くても中団には位置しておくべきです。
後方から行く馬の回収率はかなり悪いので、先行・中団から行く馬を選択したいです。

回収率のことを考えた場合は、先行馬を積極的に狙うべきですね。

人気別傾向

人気着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
1番人気2- 2- 1- 5/ 1020.00%40.00%50.00%6572
2番人気3- 1- 1- 5/ 1030.00%40.00%50.00%12988
3番人気1- 2- 0- 7/ 1010.00%30.00%30.00%6871
4番人気1- 2- 1- 6/ 1010.00%30.00%40.00%68102
5番人気2- 1- 1- 6/ 1020.00%30.00%40.00%200118
6番人気0- 1- 2- 7/ 100.00%10.00%30.00%0107
7番人気0- 1- 1- 8/ 100.00%10.00%20.00%080
8番人気0- 0- 1- 9/ 100.00%0.00%10.00%052
9番人気1- 0- 0- 9/ 1010.00%10.00%10.00%22166
10番人気0- 0- 0- 10/ 100.00%0.00%0.00%00
11番人気0- 0- 0- 10/ 100.00%0.00%0.00%00
12番人気0- 0- 0- 10/ 100.00%0.00%0.00%00
13番人気0- 0- 0- 10/ 100.00%0.00%0.00%00
14番人気0- 0- 0- 8/ 80.00%0.00%0.00%00
15番人気0- 0- 1- 6/ 70.00%0.00%14.30%0278
16番人気0- 0- 0- 7/ 70.00%0.00%0.00%00
17番人気0- 0- 0- 6/ 60.00%0.00%0.00%00
18番人気0- 0- 1- 4/ 50.00%0.00%20.00%0662

最近のエプソムCは人気上位馬で決まることが多いです。
今年も頭数が少ないので、この傾向は続くかもしれません

1.2番人気で半数の5勝しており、5番人気以内で9勝、残り1勝も9番人気
10番人気以下は複勝圏内に入るのも珍しい感じです。

年齢別傾向

年齢着別度数勝率連対率複勝率単回値複回値
3歳0- 0- 0- 1/ 10.00%0.00%0.00%00
4歳6- 6- 4- 19/ 3517.10%34.30%45.70%87197
5歳3- 1- 1- 41/ 466.50%8.70%10.90%4825
6歳1- 3- 3- 27/ 342.90%11.80%20.60%6566
7歳0- 0- 2- 30/ 320.00%0.00%6.30%077
8歳0- 0- 0- 13/ 130.00%0.00%0.00%00

4歳と5歳で9勝!
他の世代は6歳がまずまずの結果を残している位なので、ある程度年齢で絞れそうです。
特に4歳馬が6勝、しかも複勝回収率が197なので本命馬にピッタリですね。

その他の特徴

  • 今回昇級戦の馬にとっては厳しいレース
  • ディープは10年で4勝だが回収率は悪い
  • 馬体重による偏りはそれほどないが、520㎏以上の馬には分が悪そう

狙い目はコノ馬?

週末に皆さんにお見せする指数のことは抜きにして、それ以外の傾向データだけを考えると、〇〇〇〇〇〇〇が候補に当てはまりそうです。
その馬の名前はコチラ(blogrank)からご覧いただけます

【必見】当ブログのメルマガ案内

メルマガだけで公開する指数情報やその他様々なお得な情報をメルマガにて提供いたします。
買い目の配信を行うこともありますので、どうぞ登録なさってください。

土曜函館ラスト3Rの指数は、メルマガ読者様だけにお伝えします!
(22~23時にメルマガを発行します)